top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

京都【卒業式袴前撮り・後撮り】ロケーションフォトなら最大何ヵ所で撮れる?

こんにちは。

京都で卒業式前撮りなどロケーション撮影をしておりますKansai Musubu Photo フォトグラファーの川上裕介です。

今回は、京都【卒業式袴前撮り・後撮り】ロケーションフォトなら最大何ヵ所で撮れる?という内容で記事を書きます。

京都で沢山の撮影場所で撮影されたいお客様におすすめの内容です。


京都卒業式袴前撮り後撮り

-結論-

当店の場合、何ヵ所でも撮影可能です。

多くのお客様が2ヵ所で撮影されます。




-Kansai Musubu Photoの考え方-

卒業式の記念写真には価値があると思っています。

卒業という人生の節目での撮影ということや袴レンタルの金額が決して安いわけではないということだけでも特別な写真であると考えています。

また、着付けやヘアメイクなど時間をとってお支度を行います。

お客様の中には、ネイルにもこだわっていらっしゃる方もいらっしゃいます。


京都でのロケーション撮影の場合、美しい景観が沢山残されています。

人気の祇園白川をはじめ、お寺や神社、京町家など和装が合う場所が多数あります。

さらに、京都府庁旧本館などの近代建築も事前申請を行うことで撮影できます。

桜並木と廃線の組み合わせで人気の蹴上インクラインもSNSで人気が出たロケ地です。


つまり、卒業式の袴写真だけでも価値があるのですが、京都という土地柄、お客様が撮りたい場所も多くあると考えています。

そこで、当店の場合、京都市内中心部や東山エリアでの撮影を希望される場合、2ヵ所での撮影が基本となっています。

郊外のロケーションの場合、撮影場所の追加をオプションで対応しています。

また、京都市内中心部であっても3ヵ所以上で撮影されたい場合もオプションで撮影場所を追加いただくことが可能です。

特に撮影場所追加の上限は設けていないため、何ヵ所でも撮影可能です。




-撮影箇所は2ヵ所程度がおすすめ-

1ヵ所だけの撮影は少しもったいないように感じる京都でのロケ撮影。

ただし、当店としては2ヵ所、最大でも3ヵ所での撮影をおすすめいたします。

袴での撮影は、帯の締め付けや履き慣れていない草履での移動もあり、疲れやすいためです。

私物のブーツでの撮影は、お草履よりは疲れにくいと思います。

また、撮影許可を得られても貸切にはできないロケ地がほとんどのため、観光客の人目も気になり、気疲れもあるでしょう。

とはいえ、せっかくの晴れ着姿なので、体力に自信がある場合は、沢山の場所で撮っても良いと思います。




-まとめ-

当店の場合、何ヵ所でも撮影可能です。

多くのお客様が2ヵ所で撮影されます。




当店の卒業式ロケーション撮影プランをご検討いただけますと、幸いです。




以下の問い合わせフォームでご予約をお願い致します。

電話:090-8038-0033



ご予約お待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿日:2023年8月13日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page