top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

【京都前撮り】祇園白川でのロケーションフォト

更新日:2023年10月6日

こんにちは。

京都など関西でロケーションフォトをしておりますKansai Musubu Photoのフォトグラファー川上裕介です。

京都前撮りや成人式の前撮り後撮り、卒業式の前撮りなどのロケーション撮影をしております。

今回は、【京都前撮り】祇園白川でのロケーションフォトという内容で記事を書きます。

京都で、前撮りや後撮りを検討されていらっしゃるお客様はご一読ください。


祇園白川でのロケーションフォト

京都には、公園やお寺、神社、日本庭園などロケーション撮影が許可されている場所がいくつかあります。

「一体、どこで撮るのが満足感が高いのだろうか・・・」と悩まれているお客様もいらっしゃると思います。

今回は、私がおすすめする祇園白川エリアをご紹介いたします。




-祇園白川の場所-

祇園白川は、「祇園」を流れる「白川」付近を指します。

写真館やフォトスタジオによっては、祇園白川ではなく祇園新橋と表記している撮影事業者もあります。

GoogleMapで、「辰巳大明神」または「巽橋」と調べていただき、おおよそその周辺のエリアです。

アクセスは、京阪線祇園四条駅から徒歩3分程度で、アクセスが良いです。




-祇園白川エリアの撮影がおすすめな理由-

このエリアでの撮影をおすすめする理由を記載します。


1、撮影上限枠が無く、午前中は基本的に撮影可能

お寺で撮影する場合、1つの時間帯に撮影できる組数が限られている場合がほとんどです。

前撮りを申し込んだ時点で、上限枠となっており、撮影できない場合があります。

祇園白川の場合、撮影受入数が設けられていないため、撮影スタジオのスタッフが空いていれば、撮影可能です。

ただし、カメラマン同行で撮影できるのは午前中に限られます。

また、「午前中は基本的に撮影可能」と書いている理由として、稀にテレビなどの大規模な撮影があり、その場合、当店の場合は撮影日の変更などをお願いしています。


2、京都ならではの街並み

祇園白川は、美しい町家が連なり、白川や石畳、桜、紫陽花、柳などたくさんの素敵な要素が詰まった場所です。

辰巳大明神や巽橋周辺は、サスペンスドラマにも度々登場し、綺麗な景観に興味を持たれた方もいらっしゃると思います。

現在、建物の維持や保全、継承のために協議会が作られ、美しい景観を我々も見ることができます。


3、春は桜が美しく、夏は緑が綺麗、秋は紅葉、冬はゆっくり撮影可能

京阪線祇園四条駅から徒歩3分程度と、京都の中心部に近い祇園白川。

そんな場所ですが、桜や柳などの木々が白川沿いに植えられ、訪れるたびに季節の移ろいを感じることができます。

特に、私は春の桜の時期が最もおすすめです。

また、サクラが終われば、黄緑色の柳や新緑が美しいです。

秋になると、それらが紅葉します。

桜の黄葉も美しく、楓の紅葉は見ている私たちを惹きつけます。

観光客は、春と秋に訪れることが多いです。

夏や冬は人が少なく、ゆっくりと撮影できます。


4、交通アクセスが良い

駅から近いので、とても便利です。

京阪線祇園四条駅や阪急線京都河原町駅から徒歩で訪れることができます。

つまり、京都の様々な場所で着物レンタルなどお支度を行い、祇園に訪れることが可能です。


5、価格を抑えた撮影が可能

お寺などで撮影する場合、施設使用料が50,000円以上と高額になるケースがあります。

見積もりをとったところ、びっくりする価格になる場合もあるかもしれません。

私の撮影プランだけでなく、他の事業者を含め、祇園白川での撮影は価格を抑えてあったり、追加料金なしにしてあったりというケースがほとんどです。




-祇園白川での撮影の注意点-

さて、素晴らしい祇園白川ですが、撮影を検討されているお客様向けに気をつけておきたいポイントをお知らせします。


1、午前中のみの撮影

既に記載していますが、カメラマンを伴った撮影ができるのは午前中に限られます。


2、春と秋は混む

祇園白川は素晴らしい場所です。

やはり、そのような場所で撮りたいと考えるお客様は多く、撮影できる時間も限られているため、春の桜、秋の紅葉シーズンは大混雑します。

昨年の秋、京都府外からいらっしゃったお客様を撮影させていただいた際、15組ほど婚礼前撮りや成人式前撮りをされており、「こんなに沢山の人が撮っているんですね!」と驚いていらっしゃいました。

さらに、一般の観光客もいらっしゃるので、シーズン中は混雑するものと思っていただくと良いです。

当店の場合もハイシーズンは、早朝からのお支度をご案内しております。


3、基本和装での撮影

協議会との取り決めで、風情に合う和装での撮影が基本となっています。

Kansai Musubu Photoも、ウエディングドレスなどの洋装撮影はお受けしておりません。

他の事業者においてもそのようにされていると思います。


4、ポーズや撮影小道具の持ち込みなどに制限あり

キスシーンなど他の観光客が驚くようなポーズでの撮影は出来ません。

また、橋の欄干や竹垣に腰掛けることも出来ません。

稀に欄干に座ったカットを撮影しているマナーの悪いカメラマンがいますが、ほとんどの事業者がルールに遵守し、撮影していますので、座りのカットは撮影できないものとお考えください。

撮影小道具や植物を触ったカットもNGであったりします。


5、付き添いは最小限でお願いいたします

祇園白川エリアでは、お店の入口前での撮影はできません。

また、路上に荷物を置くこともできません。

当店の場合、お客様の手荷物はフォトグラファーがお持ちしながら、撮影を行います。

交通量もある場所のため、大人数での撮影の場合、安全確保が難しいと考えています。

そのため、付き添いは最小限でお願いをいたします。




-作例-

祇園白川での作例をご紹介します。

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーション

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーションフォト

祇園白川でのロケーションフォト

-まとめ-

いくつか撮影には注意事項がある祇園白川です。

その内容がお客様にとって問題なければ、おすすめ出来る撮影場所です。

フォトウエディングや成人式前撮りの撮影場所として、ご検討いただければ、幸いです。




-Kansai Musubu Photoの撮影プラン-

当店では、以下の撮影プランで祇園白川での撮影が可能です。

美しい祇園白川での写真撮影を一緒に楽しみましょう。




ご予約は、以下の問い合わせフォームまたはお電話でご予約をお願い致します。

電話:090-8038-0033




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

前回更新日2023年5月10日

最終更新日2023年10月6日

bottom of page