top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

【京都前撮り】茶室でのロケーションフォト

こんにちは。

京都でロケーションフォトをしておりますKansai Musubu Photo フォトグラファー川上裕介です。

京都前撮りや成人式前撮り後撮り、卒業式袴前撮りなどのロケーション撮影をしております。

今回は【京都前撮り】茶室でのロケーションフォトという内容で記事を書きます。

京都前撮りや成人式前撮り後撮りを検討されているお客様におすすめの記事です。


京都前撮り

京都には、日本庭園や神社、お寺など事前に申請を行うことでロケーション撮影が許可される場所がいくつかあります。

今回は、京都国立博物館にある茶室「堪庵」をご紹介いたします。




-茶室「堪庵」のご紹介-

京都国立博物館に数寄屋造りの茶室があります。

母屋には8畳の座敷があり、正面には広縁があります。

お庭に面して自然と一体をなす空間で、前庭も併せて撮影で利用が可能です。

アクセスは京阪線七条駅が最寄りです。




-撮影のメリット-

茶室「堪庵」での写真撮影のおすすめポイントをご紹介いたします。

1、季節感ある撮影が可能

前庭には、茶室を取り囲むように楓が植えられています。

特に新緑や紅葉での着物撮影はおすすめです。


2、敷地が比較的コンパクト

敷地は広くありません。

お着物で歩き回るのが苦手なお客様や体力に自信の無いお客様が写真撮影に付き添われる場合におすすめです。

たくさんの場所で撮影されたいお客様は近隣に祇園白川八坂の塔があり、併せての撮影もおすすめです。


3、貸切撮影ができる

京都の有名な撮影スポットは、前撮りを楽しまれるお客様だけでなく、観光客にも人気があります。

春の桜シーズンや秋の紅葉シーズンは、どこも混み合いますが、こちらは貸切撮影できますので、ゆっくり人目を気にせず写真撮影可能です。


4、施設使用料が安い

京都のお寺など有名な撮影スポットは、施設使用料が高い場合があります。

茶室「堪庵」は貸切できるにも関わらず、施設使用料がリーズナブルです。

当店では申請手数料と併せて11,000円でご案内しております。




-注意点-

さて、素晴らしい茶室ですが、撮影を検討されているお客様向けに気をつけておきたいポイントをお知らせします。

1、撮影は事前予約が必要

撮影に関しては、事前申請を行う必要があります。

撮影6ヶ月前から撮影20日前まで受付をされています。

写真撮影だけでなく、様々な用途で人気のロケ地のため、特に紅葉シーズンや休日撮影は早めにお申し込みを頂かなければ、撮影受け入れ枠が埋まってしまいます。


2、キャンセルや日程を延期する場合、施設使用料の払い戻しは無し

施設使用料はお客様から当店に事前にお振り込みいただいております。

当店より京都国立博物館に指定日までに入金を行います。

入金後は払い戻しが行われ無いため、キャンセルや日程の延期の場合、施設使用料のご返金はございません。



-作例-

作例をご紹介します。

京都前撮り 茶室でのロケーションフォト

京都前撮り 茶室でのロケーションフォト

京都前撮り 茶室でのロケーションフォト

-まとめ-

注意点もある茶室ですが、その内容がお客様にとって問題なければ、おすすめ出来る場所です。

京都前撮りや成人式前撮り後撮り、卒業式袴撮影など和装撮影の場所として、ご検討いただければ幸いです。



-Kansai Musubu Photoの撮影プラン-

当店では、以下の撮影プランで茶室での撮影が可能です。

美しい京都での写真撮影を一緒に楽しみましょう。




ご予約は、以下の問い合わせフォームからお願いいたします。

電話:090-8038-0033




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

投稿日:2024年7月5日

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page