• 川上裕介

大阪・京都【成人式振袖 前撮り・後撮り】写真館の選び方 

更新日:2月20日

こんにちは。

関西でフォトグラファー をしております川上裕介です。

京都・大阪など関西で成人式の前撮りや卒業式の前撮り、婚礼前撮りをしております。



皆さんは、成人式の前撮りや後撮りをされますか?

instagramやtwitterなどSNSを見て、興味を持たれるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、「前撮りをしたいけど、フォトスタジオが多すぎて迷う!!」というお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、写真スタジオの選び方についてポイントをご紹介していきます。



成人式の前撮り・後撮り 撮影スタジオの選び方について

Googleの検索やinstagramなどのSNSを見ると京都や大阪だけでもたくさんの写真館が成人式の前撮りや後撮りを行っています。

「・・・どのお店が良いんだろう?」と疑問に思われるお客様も多いと思います。

以下、フォトグラファーの川上裕介が考えるポイントを解説していきます。




<お店選びのポイント>

1、写真の雰囲気

2、スタジオ撮影orロケーション撮影

3、衣装

4、ヘアメイクの有無 

5、料金

6、接客態度




一つずつ解説していきます。

1、写真の雰囲気

前撮りや後撮りは、成人式当日は忙しく、写真をなかなかゆっくり撮ることができないため、しっかり写真を残す目的で撮ります。

つまり、写真スタジオの作風がお客様の希望にマッチすることが最重要です。

TwitterなどのSNSを見ると、「前撮り失敗した!」とか「前撮り、撮り直したい・・・」といったコメントを見かけます。

「近所の写真館だから」や「あまり調べずに予約したから」という理由で写真館を予約すると、希望に沿った写真を撮ってもらえない可能性があります。

反対に、お客様のイメージに近い作風の写真を多く掲載している写真館であれば、失敗は少ないです。

もし、フォトグラファーの指名ができるなら、指名するとより良いです。

写真は、カメラマンの個性が出るので、お客様に最適なカメラマンを選びましょう。

(例)

・着物の色や柄をしっかり魅せるカメラマン

・流行りのゆるふわで柔らかい雰囲気の写真を撮るカメラマン

・笑顔の写真が多いカメラマン

・モデルっぽくかっこいい写真を撮るカメラマン



2、スタジオ撮影orロケーション撮影

かつてはスタジオ撮影が人気がありました。

今は、感染症の影響もあり、屋外のロケ撮影も人気があります。

撮影スタジオによって、スタジオ専業であったり、ロケ撮影対応可能であったりします。

事前にどこで撮りたいかを明確にしておくと、撮影事業者を絞り込むことが出来ます。


ちなみに、スタジオ撮影のメリット・デメリット

【メリット】

1、天候に左右されない

2、夏は涼しく、冬は暖かい

【デメリット】

1、納品カット数が屋外ロケに比べ少ない


ロケ撮影のメリット・デメリット

【メリット】

1、好きな場所で撮ることができる

2、納品カット数がスタジオ撮影より多い

【デメリット】

1、冬や夏は向かない

2、天気に左右される



3、衣装

色々振袖が選べるかや着物の持ち込みができるかといった衣装についても確認しましょう。

振袖が選べる場合、現代の振袖なのかやこだわりのあるアンティークものかといったところもチェックしてみましょう。

ご家族で撮影したい場合、ご家族の着物レンタルがあるか確認してみるのも良いです。



4、ヘアメイクの有無

ヘアメイクの有無を確認しましょう。

オプション対応かプラン内か、流行っているヘアセットにしてもらえるか、ナチュラルメイクかなどをチェックします。

例えば、金箔ヘアが現在、流行っています。

当然、金箔ヘアができるものと思ってお店へ行って、「当店に金箔はありません」と言われたら、残念な気持ちになりますよね。

予約前に持っているイメージをしっかり伝えましょう。



5、料金

予算内に収まるかしっかり確認しましょう。

撮影スタジオによっては、以下の内容が追加料金として発生する可能性が高いです。

季節料金・・・春の桜の時期、秋の紅葉の時期は繁忙期となり、割増料金が発生する場合があります。

土日祝の休日料金・・・休日料金のオプションを設けているスタジオは多いです。

早朝料金・・・早い時間の撮影を希望する場合、早朝料金が発生する場合があります。

カメラマン指名料・・・カメラマン指名制度がある撮影スタジオはほとんどオプションとして設けています。

ロケーション使用料・・・屋外のロケ撮影の場合、発生することがあります。

交通費・・・スタジオとロケーション間での移動に交通費が発生する場合があります。

衣装ランクアップ料金・・・衣装のランクアップを行なった場合に発生します。

撮影小物・・・撮影にドライフラワーやブーケを使用する場合に発生することがあります。

家族写真追加料金・・・家族写真を撮ってもらう際に発生する場合があります。

データ追加・・・納品データを追加する場合に発生します。

アルバム代・台紙代・・・オプション対応の場合や追加発注する場合、発生します。

ご家族の衣装代・・・お母様の訪問着などをスタジオに依頼する場合、発生します。

ヘアメイク代・・・ヘアメイクがオプション対応になっている場合、発生します。


かなり細かく料金設定されていたり、オプション対応になっている場合もあります。

事前に見積もりを取得すると安心ですね。



6、接客態度

せっかくの二十歳の記念写真。

店員さんから嫌な対応をされると、嫌な思い出が残ってしまいます。

親切に対応してもらえれば、良い思い出が残ります。

「写真はいい感じだけど、着付けの担当者が雑だった・・・。」という記憶が残らないよう、スタッフの質も確認したいところです。

友人などのリアルの口コミが最も信頼できますが、googlemapやmy振袖などのネットのクチコミも参考にしましょう。




<まとめ>

今回、成人式の前撮りや後撮りでの撮影スタジオ選びについて6つのポイントを解説しました。

1、写真の雰囲気

2、スタジオ撮影orロケーション撮影

3、衣装

4、ヘアメイクの有無 

5、料金

6、接客態度


一生に一度の二十歳。

素敵なハタチの記念を楽しく写真に残されてください。



以下のページにフォトグラファーの川上裕介が販売する成人式の撮影プランを掲載しております。

【京都・成人式 振袖前撮り/後撮りのページ】

https://www.yusukekawakami.com/seijinsiki

【大阪・成人式 振袖前撮り/後撮りのページ】

https://www.yusukekawakami.com/osakaseijinshiki

以下の問い合わせフォームまたはお電話でご予約をお願い致します。

問い合わせフォーム:https://www.yusukekawakami.com/blank-4

電話:090-8038-0033

ご予約お待ちしております。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



閲覧数:20回0件のコメント