top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

【卒業式袴前撮り・後撮り】コンプレックスがある場合はどうする?

こんにちは。

京都や大阪で成人式前撮りなどロケーションフォトをしておりますKansai Musubu Photo フォトグラファーの川上裕介です。

今回は、【卒業式袴前撮り・後撮り】コンプレックスがある場合はどうする?という内容で記事を書きます。

卒業式前撮り後撮りを検討されていて、コンプレックスがあるお客様におすすめの内容です。


卒業式袴前撮り後撮り


-結論-

コンプレックスや気になることがある場合、フォトスタジオのスタッフに伝えましょう。

撮影日までにお伝えいただくことをおすすめします。




-当店の考え方-

撮影に臨まれるお客様の中にはご自身についてコンプレックスをお持ちのお客様がいらっしゃいます。

例えば、歯並びを気にされていたり、笑顔に自信がなかったり、初めて会う人に対して緊張しやすかったりなど様々です。

コンプレックスとは少し違いますが、撮影経験の多いお客様の中にはご自身の好きな顔の角度などが明確なお客様もいらっしゃいます。

気になることや気にしていることがあれば、何でもカメラマンやヘアメイクスタッフなど撮影事業者のスタッフに伝えたほうが良いです。




-気になることや気にしていることを伝えていない場合-

例えば、お客様が笑顔よりも澄まし顔などクールな表情がお好きだとします。

しかし、フォトグラファーがそれを知らない場合、「笑って!」や「もっと笑顔で」、「歯を見せて」と笑った表情を多く求めてくる場合があります。

本当は笑顔ではない自然な表情が好きだったとしてもお考えがカメラマンに伝わっていなければ、ナチュラルな写真は残すことができないかも知れません。


緊張しやすいタイプのお客様も緊張しやすいということを伝えてみましょう。

当店の場合、スタジオ撮影よりもロケーションフォトが多いです。

画像の祇園白川の場合、観光客もいる中での撮影です。

事前に写真を撮られるのは苦手とお知らせいただければ、人の少ない場所で撮影をスタート可能です。

周りに人もいて、着慣れていない袴での写真撮影は、緊張しやすいお客様にはお疲れになると思います。

写真を撮られることが得意でなかったり、非日常の体験でリラックスできないお客様は少なくないので、遠慮せず撮影スタッフに申し出ましょう。




-まとめ-

コンプレックスや気になることがある場合、フォトスタジオのスタッフに伝えましょう。

撮影日までにお伝えいただくことをおすすめします。




-当店でご予約可能な撮影内容-

当店の撮影プランをご検討いただけますと、幸いです。



以下の問い合わせフォームでご予約をお願い致します。

電話:090-8038-0033



ご予約お待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿日:2023年8月13日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page