top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

ロケーションフォト【卒業式袴前撮り後撮り・当日撮影】お持ち込み可能な撮影小物

こんにちは。

京都や大阪、神戸など関西でロケーションフォトをしておりますKansai Musubu Photo 川上裕介です。

卒業式前撮り後撮りなど人物撮影を中心に撮影しております。

今回は、ロケーションフォト【卒業式袴前撮り後撮り・当日撮影】お持ち込み可能な撮影小物という内容で記事を書きます。

当店で、卒業式袴撮影を検討されていらっしゃるお客様におすすめの内容です。


卒業式前撮り後撮り

大学ご卒業記念の写真撮影。

SNSで写真を見て持ち込みたいアイテムのイメージをお持ちのお客様もいらっしゃるかと思います。

今回は、当店の卒業式袴撮影プランを検討されているお客様向けに、持ち込み可能な小物について解説いたします。




-結論-

お客様には撮影場所の持ち込みルールに則り、お持ち込みをいただいております。

当店としては、撮影小物は自由にお持ち込みいただきたいと考えていますが、撮影場所によっては撮影アイテムの持ち込みが制限されています。

そのため持ち込みについては、ご予約の際に個別にご相談ください。

事前相談なく持ち込まれた場合、アイテムの使用ができないこともあります。




-結論-

当店はロケーションフォトを中心に撮影をしております。

フォトスタジオ内での撮影の場合、撮影事業者がお持ち込みできるアイテムを設定できます。

ロケーション撮影の場合、撮影場所の保有者もしくは管理者のルールに従って撮影を行います。

そのため、撮影場所が決まりましたら、お持ち込み予定小物を当店にご相談いただいております。

特に神社やお寺は信仰の場であり、バルーンやガーランド、ぬいぐるみなどの持ち込みが制限されている場合が多いです。

また、京都の祇園白川などは宗教施設ではありませんが、基本的には持ち込みが不可の場所です。




-持ち込みの多いアイテム-

ご相談をいただき、よく持ち込まれるアイテムは以下の通りです。

・推しのグッズ

推しのぬいぐるみやアクスタ、タオルなど。

・楽器

音楽に取り組まれてきたお客様は、楽器を持ち込まれることがあります。

バイオリンなど持ち運びできる大きさのものでしたら、問題ございません。

ギターなど少し大きな楽器は別途ご相談。

・ブーケ

花束は、和装撮影と相性が良いように思います。

生花の場合、ラップをした状態でお持ち込みください。

撮影時はラップを外して撮影いたします。

・昔の写真

子どもの頃の写真を持ち込まれ、一緒に撮られるお客様もいらっしゃいます。

特にお友達と同時撮影されるお客様に多い傾向があります。

昔の写真と同じポーズで写真撮影されるお客様も多いです。

・卒業証書

後撮りや当日撮影のお客様はぜひお持ち込みください。




-持ち込みが難しいアイテム-

・模造刀

模造刀は持ち込みNGのロケーションが多いです。

そのため、基本的にお持ち込みできるのは撮影スタジオのみとお考えください。




-当店でご用意のあるアイテム-

・和傘

和傘は当店でご用意しております。

色はどんなお着物にも合うよう、白系の和傘をご用意いたします。

赤や紫色を希望される場合、お申し込み時にお知らせください。




-まとめ-

今回は、ロケーションフォト【卒業式袴前撮り後撮り・当日撮影】お持ち込み可能な撮影小物について記事を書きました。

持ち込みについては、ご予約の際に個別にご相談ください。

事前相談なく持ち込まれた場合、アイテムの使用ができないこともあります。

ぜひ、こだわりのアイテムをお持ち込みいただき、楽しい撮影にしましょう。




-Kansai Musubu Photoのロケーションフォトプラン-

当店では、京都や大阪、神戸、阪神間で卒業式袴撮影を行なっています。

以下の撮影プランでの撮影が可能です。




ご予約は、以下の問い合わせフォームからお願いいたします。

電話:090-8038-0033



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿日:2024年6月28日

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page