top of page
  • 川上裕介

お母様必見!【成人式前撮り・後撮り】「歯を見せて笑って」は禁句です

こんにちは。

京都や大阪など関西で出張撮影やロケーション撮影をしておりますKansai Musubu Photo フォトグラファーの川上裕介です。

京都で成人式前撮り/後撮りなどの人物写真を中心に撮影しております。

今回は、お母様必見!【成人式前撮り・後撮り】「歯を見せて笑って」は禁句ですという内容で記事を書きます。

成人式のロケーション撮影を検討されているお客様におすすめの内容です。



当店では、数年前から京都や大阪など関西でロケーション撮影を行なっています。

今回は、お母様必見!【成人式前撮り・後撮り】「歯を見せて笑って」は禁句ですについて記事を書きます。



-結論-

お嬢様の成人式ロケーション撮影に同行される場合、「歯を見せて笑って」はNGワードです。

ポーズの指示はフォトグラファーにお任せください。



-理由-

1、お嬢様は歯を見せた笑顔が好きとは限らない

お母様はお嬢様のお顔を毎日見ているかも知れません。

その中で、やっぱり笑顔が可愛いというお気持ちになられることもあるでしょう。

そして、お嬢様もご自身のお顔を毎日見ています。

お嬢様はお嬢様なりに好きな表情があります。

撮影時、「歯を見せて笑って」と何度も声をかけた場合、お嬢様はどのようなお気持ちになるでしょうか。

逆の立場であったらどのように感じるでしょうか。

私なら「うるさいなあ。黙ってて。」と思います。

しつこく声かけをした場合、お嬢様は不機嫌になり、表情が出なくなります。

また、 SNSに撮影したデータを投稿されるお嬢様も多くいらっしゃいますが、キメ顔の方やサイレントスマイル、流し目、目線はずしなど色んな表情のデータがあります。

もちろん、歯を見せた笑顔の写真の投稿もありますが、お嬢様の好きな表情で撮るということが大切です。


2、疲れる

フォトスタジオ内での撮影とロケーション撮影を比較した場合、撮影時間はロケーションフォトの方が長いです。

締め付けのある振袖で、慣れない場所で撮るのはとても疲れます。

その上、歯を見せた笑顔を長時間求めるとなると、かなりお嬢様としては疲れると思います。


3、表情を出すのはフォトグラファーの仕事

撮影時に表情の指示はフォトグラファーが行います。

フォトグラファーはおおよそのイメージを持って撮影を行うので、表情の指示は任せた方が良いです。



-結論-

お嬢様の成人式ロケーション撮影に同行される場合、「歯を見せて笑って」は言わない方がいいと思います。

表情はお嬢様やカメラマンなど撮影スタッフに任せましょう。




-当店でご予約可能な撮影内容-

関西【成人式前撮り・後撮り】ロケーション撮影プラン

京都や大阪、神戸など関西でのロケ撮影プランです。

振袖レンタル込みのプランのほか振袖お持ち込みのプランもございます。

https://www.yusukekawakami.com/kyotoosakaseijinshikimaedori

当店の撮影プランをご検討いただけますと、幸いです。




以下の問い合わせフォームでご予約をお願い致します。

問い合わせフォーム:https://www.yusukekawakami.com/blank-4

電話:090-8038-0033



ご予約お待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿日:2023年1月3日

閲覧数:90回0件のコメント
bottom of page