top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

大阪【成人式前撮り後撮り 】梅雨シーズンのロケーション撮影

こんにちは。

大阪など関西でロケーションフォトをしておりますKansai Musubu Photo フォトグラファー川上裕介です。

成人式振袖撮影など人物撮影をしています。

今回は、大阪【成人式前撮り後撮り 】梅雨シーズンのロケーションという内容で記事を書きます。

二十歳の記念写真撮影を梅雨の時期に撮影されたいお客様は、ぜひご一読ください。


大阪成人式前撮り

梅雨。

雨が多く、ジメジメっとした季節。

「梅雨の季節のロケーションフォトは避けようかな」とお考えのお客様もいらっしゃると思います。

デメリットが多そうな気がする季節ではありますが、実はメリットも多いです。

今回は、梅雨の時期の成人式前撮り後撮りについて解説いたします。




-解説-

先述の通り、梅雨の季節の撮影には良いところもあります。

<メリット>

1、ハイシーズンよりも料金が安い

当店を含め、多くの写真館やフォトスタジオはこの時期が閑散期です。

大学の授業がある時期で、学生の場合はお忙しいと思います。

また、3月は大学が休みで撮影の人気が高く、11月は七五三があるため撮影は繁忙期です。

6月〜7月は、写真撮影をするイベントや行事も無く、オフシーズンなのです。

そのため多くの撮影事業者やカメラマンが割引プランや閑散期料金を用意しています。


2、撮影場所が空いている

閑散期のため、人気の撮影場所の予約がしやすいです。

春や秋は撮影受入枠が少ないロケ地も空きがある場合があります。

貸切撮影できない場所は観光客が少なく、ゆっくり人目を気にせずに撮影しやすいです。


3、紫陽花で撮影できる

梅雨の時期に咲く、アジサイでの撮影が可能です。

あじさいは、大阪城公園や鶴見緑地、長居植物園に植えられています。

それぞれ大阪市規定の使用料と事前申請が必要です。

紫陽花と振袖の組み合わせは日本らしさがあり、マッチします。



ここからは注意点をご紹介します。

<注意点>

1、雨が降りやすい

雨が降りやすい時期です。

申し込み予定のフォトスタジオやフォトグラファーに雨天時の対応を事前に確認しましょう。

Kansai Musubu Photoでは、雨に備えて、お申し込み時に予備日の設定が可能な場合があります。

また、雨に備えて和室のある撮影場所にされるのも良いと思います。


2、湿度が高い

湿度が高いため、髪にクセがあるお客様は撮影中に汗をかき、前髪にクセが出る可能性もあります。





-まとめ-

今回は、大阪【成人式前撮り後撮り 】梅雨シーズンのロケーションという内容で記事を書きました。

注意点もある梅雨の時期ですが、料金や混雑を考慮するとロケ撮影に悪くも無い季節です




-Kansai Musubu Photoの成人式前撮り後撮り-

以下の内容が含まれます。

・提携の着物レンタル店またはセットサロンによる着付け

・ヘアセット

・プロカメラマンによるロケーション撮影同行2時間半程度

・和傘レンタル

・補正済み120データ納品

・着物レンタル店から大阪市内の撮影場所までタクシー1台込


以下の内容が含まれます。

・提携着物レンタル店による振袖レンタル

・着付け

・ヘアセット

・プロカメラマンによるロケーション撮影同行2時間半程度

・和傘レンタル

・補正済み120データ納品

・着物レンタル店から大阪市内の撮影場所までタクシー1台込み


以下の内容が含まれます。

・提携着物サロンによる紋付羽織袴レンタル

・着付け

・プロカメラマンによるロケーション撮影同行2時間半程度

・和傘レンタル

・補正済み120データ納品

・着物サロンから大阪市内の撮影場所までタクシー1台込み


以下の内容が含まれます。

・プロカメラマンによるロケーション撮影同行2時間半程度

・和傘レンタル

・補正済み120データ納品





ご予約は、以下の問い合わせフォームでお願い致します。

電話:090-8038-0033




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

投稿日2024年3月12日

Comments


bottom of page