top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

【男の成人式前撮り後撮り】かっこよく紋付羽織袴で撮影できるポーズ

こんにちは。

京都や大阪など関西でロケーション撮影をしているKansai Musubu Photo フォトグラファーの川上裕介です。

今回は、【男の成人式前撮り後撮り】かっこよく紋付羽織袴で撮影できるポーズという内容で記事を書きます。

成人式の前撮りや後撮りをすべきか考えられている男性のお客様におすすめの内容です。


男の成人式前撮り

最近は、男性のお客様でも成人式前撮り後撮りにこだわりを持たれるお客様が多くなりました。

例えば、当店の場合、スタジオ撮影ではなく、ロケーションフォトを選択されるお客様は増加傾向にあります。

また、衣装はスーツではなく、着物を希望されるお客様も多くなりました。

今回は、紋付羽織袴でロケ撮影されるお客様向けによりカッコ良く撮影していただけるよう、ポーズを解説いたします。




-結論-

以下のポーズはおすすめです。

1、立ち姿(全身とバストアップ)

2、座り

3、腕組み

4、袴や羽織に手を入れたり、手を添える

5、和傘

6、笑顔




-解説-

それぞれのポーズについて解説します。

1、立ち姿(全身とバストアップ)


男の成人式前撮り後撮り

定番の立ち姿。

引きで全身を撮影するとロケーションの雰囲気が分かりやすいです。

また、バストアップの撮影もオーソドックスなだけあり、撮っておきたいポーズです。



2、座り


男の成人式前撮り後撮り

座り。

畳の場合、片膝を立てて座ると、かなりカッコいいです。

画像のように、足を組むとおしゃれで爽やかな印象になります。

椅子やベンチの場合、単に座るのではなく、腕の位置を変えるだけで、印象が変わるため、写真のバリエーションが豊富になります。



3、腕組み


男の成人式前撮り後撮り

腕組み。

腕組みもおすすめです。

男らしい力強い印象になります。

ナチュラルで自然な印象ではなく、しっかり写真を撮っているという雰囲気です。



4、袴や羽織に手を入れたり、手を添える


男の成人式前撮り後撮り

男の成人式前撮り後撮り

袴や羽織に手を入れたり、手を添えるポーズ。

モデル気分で撮れるポージングです。

おしゃれな着物男子という印象です。



5、和傘


男の成人式前撮り後撮り

男の成人式前撮り後撮り

和傘を持つポーズは人気があります。

特に、ロケーションフォトでおすすめです。

日本庭園や日本らしい景観、桜、紅葉などとの相性は良いです。

反対にスタジオ撮影の場合、通常屋内で傘を使用することはないので、違和感のある写真になります。



6、笑顔や自然な表情


男の成人式前撮り後撮り

クールな表情も良いですが、笑顔の写真も撮っておきたいですね。

動作をともなうことをすれば、ナチュラルな表情になりやすいです。

写真撮影に慣れていない男性は、撮影中に美味しいものや好きなことなどを想像していただけますと、表情がこわばりずらいです。




-まとめ-

今回は、【男の成人式前撮り後撮り】かっこよく紋付羽織袴で撮影できるポーズをご紹介しました。

1、立ち姿(全身とバストアップ)

2、座り

3、腕組み

4、袴や羽織に手を入れたり、手を添える

5、和傘

6、笑顔

ぜひ真似していただき、ハタチの記念写真撮影をより素敵にされてください。




-Kansai Musubu Photoの男性のお客様向け成人式前撮り後撮り-

当店では、和装レンタルがパッケージになったロケーションフォトプランをご用意しております。

当店での撮影の場合、カメラマンがポーズや表情は指示いたしますので、安心して撮影に臨んでいただくことが可能です。


1、【京都】成人式前撮り 紋付袴レンタル込みプラン

プランページはこちら

撮影ロケ地例はこちら


2、【大阪】成人式前撮り 紋付袴レンタル込みプラン

プランページはこちら

撮影ロケ地例はこちら




以下の問い合わせフォームでご予約をお願い致します。

電話:090-8038-0033


ご予約お待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿日:2024年1月15日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page