top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

京都【成人式 前撮り後撮り】桜でのロケーション撮影で気を付けるべきポイント

更新日:1月25日

こんにちは。

京都で成人式前撮り後撮りをしておりますKansai Musubu Photoフォトグラファーの川上裕介です。

ロケーションフォトを中心に写真撮影をしております。

今回は、京都【成人式 前撮り・後撮り】桜でのロケーション撮影で気を付けるべきポイントという内容で記事を書きます。

京都で、桜シーズンに成人式の前撮り後撮りを検討されていらっしゃるお客様におすすめの内容です。


成人式前撮り後撮り

二十歳の記念撮影。

桜シーズンの京都で撮影されたいお客様も多いと思います。

今回は、桜の季節に京都でロケーション撮影をされる場合に気をつけておきたいことをご紹介します。




-結論-

1、交通渋滞

2、着物レンタル店の混雑

3、カメラマンの確保

4、天気が不安定

5、ロケーションの混雑

6、前泊する場合、宿泊料金が高い




-解説-

1、交通渋滞

桜シーズンの京都は、交通渋滞が発生します。

午前中は京都南インターから京都市内中心部へ向かう車で道路が混雑しやすいです。

特に、桜が美しい南禅寺周辺・蹴上インクラインなどがある東山エリアと嵐山周辺は渋滞が発生しやすいです。

対策としては、以下の方法があります。

1、撮影当日の朝から京都入りする

2、前泊する

3、電車を利用する

京都市内には着物姿の人も多く、振袖姿で電車に乗っても不自然ではありません。


2、着物レンタル店の混雑

桜シーズン、着物レンタル店は混雑します。

時間に余裕を持って着物レンタル店に来店しても、着付けやヘアセットなどお支度に通常よりも時間がかかることがあります。

理由としては、海外からの観光客にも京都の桜は人気があり、着物を着て写真を撮りたいというニーズがアジアの方を中心にあるためです。

着物レンタル店で振袖レンタルをお考えの場合は早めに予約することがおすすめです。


また、振袖レンタルを行わず、お自身やお母様のママ振りを美容院に持ち込む場合も混雑が予想されます。

理由としては、桜の見頃が卒業式シーズンと重複するためです。

以前は、卒業式後に桜が見頃となっていましたが、ここ数年、開花・満開が早いです。

そのため、卒業式袴の着付け・ヘアメイクのお客様とお支度の時期が重複し、予約が取りづらいです。

こちらも早めに予約をすることがおすすめです。

また、ヘアサロンよりもセットサロンのほうが平日を中心に予約しやすいかも知れません。

セットサロンは結婚式などパーティーに参加する場合や夜のお仕事をしている方向けに営業している場合があり、平日の日中は通常はそれほど混み合っていないためです。

美容室の予約が取れなかった場合は、こちらもご検討ください。


3、カメラマンの確保

春は、カメラマンが繁忙期となります。

写真館やフォトスタジオでは成人式前撮り後撮りだけでなく、卒業式袴撮影や入学式撮影を行なっている場合があります。

また、結婚式前撮りやフォトウエディング撮影を行なっているフォトグラファーは、桜シーズンのご依頼を多く受けます。

希望されるカメラマンやフォトスタジオが決まっている場合、早めの予約がおすすめです。


4、天気が不安定

桜が綺麗な3月下旬から4月上旬は、天気がとても変わりやすいです。

一日のうちに天気が変わることもあります。

雨が降った場合の対応を考えておきましょう。

また、京都には人気のソメイヨシノより早く咲く河津桜の名所があります。

例年、2月末ごろには見頃となります。

この時期の天気は比較的安定しています。


5、ロケーションの混雑

人気のロケーションは混雑します。

特に画像の祇園白川は、成人式前撮り後撮りだけでなく、婚礼撮影でも人気のロケ地のため混みます。

早朝や平日の撮影の場合、少しゆったりと撮影できる可能性があります。


また、広い撮影を選ぶと比較的ゆっくり撮影できることもあります。

例えば、鴨川が挙げられます。

京都市内を南北に流れる広い鴨川公園。

こちらには様々な品種の桜が植えられています。

品種ごとに開花時期が異なるため、長い期間にわたり撮影出来るのも特徴です。


伏見や山科など郊外へ行けば、京都市内中心部よりもゆっくり撮影できることがあります。



6、前泊する場合、宿泊料金が高い

遠方からお越しで、前泊されたい場合、ホテルや旅館の宿泊料が高いケースが多いです。

普段は安い京都のビジネスホテルであっても桜シーズンは繁忙期価格となります。

京都に近い大津のホテルを利用すれば、前泊の料金を抑えることができます。




-まとめ-

今回は、京都【成人式 前撮り後撮り】桜でのロケーション撮影で気を付けるべきポイントをご紹介しました。

1、交通渋滞

2、着物レンタル店の混雑

3、カメラマンの確保

4、天気が不安定

5、ロケーションの混雑

6、前泊する場合、宿泊料金が高い

ご紹介した対策を実施いただければ、快適で思い出になる撮影体験になると考えます。




-Kansai Musubu Photoの京都成人式前撮り後撮り-

当店では、以下の撮影プランをご用意しております。

桜での撮影も大歓迎です。




ご予約は、以下の問い合わせフォームでお願い致します。

電話:090-8038-0033



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



投稿日:2022年6月13日

最終更新日:2024年1月25日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page