top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

秋の京都【着物でロケーションフォト】紅葉シーズンでも混雑を避け、撮影できるのか

こんにちは。

京都でロケーション撮影をしているKansai Musubu Photoのフォトグラファー川上裕介です。

今回は、秋の京都【着物でロケーションフォト】紅葉シーズンでも混雑を避け、撮影できるのかという内容で記事を書きます。

秋の行楽シーズンの京都で着物での写真撮影を検討されているお客様におすすめの内容です。


京都着物写真撮影

着物が合う街、京都。

京都には多くの着物レンタル店や写真スタジオがあり、着物でのロケーションフォトを検討されているお客様も多いと思います。

ただ、秋の行楽シーズンや紅葉が美しい季節の京都は観光客が多く、「京都で着物写真を撮影したいけど、人の多いところは苦手」、「混雑する場所は行きたくない」とお悩みのお客様もいらっしゃると思います。

2023年はインバウンドの影響もあり、昨年以上の人出も考えられます。

今回は京都でロケーションフォトをしている当店が、混雑せずに撮影できるかを解説します。




-結論-

観光客が訪れない場所は大きな混雑はしないと考えます。




-解説-

京都でロケーション撮影を行ってみて、観光客がよく行く場所は朝から夕方まで混雑しているように感じます。

具体的には以下のエリアです。

・清水寺エリア

清水寺から高台寺までの地域は日本人だけでなく、海外からの旅行者も多いです。

混雑は必至です。

・嵐山

嵐山も竹林が朝から多くの人で賑わいます。

・南禅寺エリア

SNSで人気となった蹴上インクラインがある南禅寺エリアも紅葉シーズンは観光客が多いです。

ちなみに南禅寺はプロカメラマンによる撮影が不可のお寺です。


一方、観光客があまり訪れない場所はインフルエンサーがPRしたり、雑誌に掲載されたり、テレビに登場しても大きな混雑は少なかったように感じます。

また、貸切撮影できる場所もあります。

具体的には、以下の通りです。

・山科や伏見、大原野などの郊外

特に電車移動できない場所は撮影しやすいです。

施設使用料は必要ですが、お寺で撮れる場所もあります。

・京町家

京都らしい建築で撮影したい場合、京町家がおすすめです。

当店の場合、15,000円の使用料で京町家をご案内しております。

・貸切撮影可能な日本庭園

施設使用料は発生しますが、ゆっくりと撮影できます。

貸切撮影できる日本庭園のうち2ヶ所は楓が多く植えてあります。

紅葉シーズンが特におすすめです。

いずれも8,000円以内で貸切できます。

・穴場の神社

郊外の神社の中にはカメラマンによる撮影が禁止されていないところもあります。

また、市内中心部の神社の中には平日の撮影ができるところもあります。

・鴨川

京都市内を南北に流れる鴨川。

桜の黄葉撮影が可能です。

鴨川は広いので、あまり混雑はしません。


今回ご紹介した撮影場所自体は混雑しずらいと思います。

ただし、撮影場所までの道路は混雑が予想されます。




-まとめ-

今回は、秋の京都【着物でロケーションフォト】紅葉シーズンでも混雑を避け、撮影できるのかという内容で記事を書きました。

観光客が訪れない場所を避ければ、大きな混雑はしないと考えます。

着物を着るのに良い時期である秋。

人混みを避けながら、和装の合う京都で紅葉との素敵なお写真を撮影されてください。




-当店の撮影プラン-

当店では、京都で以下の着物撮影プランをご案内しています。



以下の問い合わせフォームでご予約をお願い致します。

電話:090-8038-0033


ご予約お待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



投稿日:2023年10月14日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page