top of page
  • 執筆者の写真川上裕介

京都・大阪【婚活写真】写真補正への考え方

こんにちは。

京都や大阪など関西で婚活写真撮影をしているKansai Musubu Photoのフォトグラファー川上裕介です。

今回は、京都・大阪【婚活写真】写真補正への考え方という内容で記事を書きます。

京都や大阪で、婚活写真撮影を考えられているお客様におすすめの内容です。



当店では、数年前より婚活写真の撮影を行なっています。

当店の場合、「ご縁を結ぶ」写真補正を心がけています。

具体的には、柔らかく優しい色味にし、明るさは少し明るく仕上げています。

一方、目の大きさや輪郭、ほくろの除去、過度なシワの除去、体型などの調整は行いません。



Googleなどの検索エンジンで調べれば、婚活写真を撮影できる写真館や撮影スタジオを沢山見つけることができます。

またSNSでも多くのカメラマンやフォトスタジオが情報発信を行なっています。

どの店舗も素敵にお客様を撮影してくれると思います。

また、ヘアセットやプロによるメイクでより一層素敵な写真になるでしょう。



どの店舗での撮影も満足できる写真が仕上がると思うのですが、当店では写真のレタッチ(写真補正)にこだわりを持っています。

先ほども触れましたが、輪郭を調整したり、ほくろを除去したりといった過度な修正は行なっていません。

レタッチに対して手抜きと思われるお客様もいらっしゃるかも知れません。

しかし、コンプレックスを隠すことができる写真に仕上げた場合、お客様にとっての理想のお相手とマッチできると考えられません



具体的には、お客様がお相手のお写真を見て「かっこいい!」と思われ、プロフィールを確認し、実際に会ったとします。

会った瞬間、イメージしていた見た目と悪い意味で違っていた場合、どのように感じますか?

「加工詐欺・・・」や「もう帰りたい」、「会うだけ時間の無駄」という気持ちになりませんか。

相手に対する期待値が高ければ、高いほど現実と乖離した場合、がっかりした感情が生まれます。



もちろん爽やかさが出ない濃い色味やネガティブな印象を与えやすい暗い写真は避けた方が良いです。

そのような写真の場合、「会ってみたい」や「話しやすそう」と思ってもらえないためです。

明るく爽やかな印象の写真で、相手の方とお会いされた際、ポジティブな振る舞いをされれば、「やっぱり素敵!」と良い印象を持ってもらえる可能性があると思います。



婚活のゴールはお客様にとって最良のパートナーと出会い、ご縁が結ばれることです。

当店では、写真の補正ももちろんですが、表情の出し方や写真の切り取り方なども含め、写真を通じてお客様の婚活にお役立ちしたいと考えています。



婚活撮影プランの詳細

大阪での撮影はこちら

京都での撮影はこちら

神戸での撮影はこちら



以下の問い合わせフォームでご予約をお願い致します。

電話:090-8038-0033


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿日:2023年5月29日

Kommentare


bottom of page