top of page
  • 川上裕介

【結婚式前撮り・後撮り・フォトウエディング】アルバムっている?いらない?

こんにちは。

京都や大阪、神戸など関西で出張撮影やロケーション撮影をしておりますKansai Musubu Photo フォトグラファーの川上裕介です。

婚礼 前撮り・後撮り・フォトウエディングなどの人物写真を中心に撮影しております。

今回は、【結婚式前撮り・後撮り・フォトウエディング】アルバムっている?いらない?という内容で記事を書きます。

結婚式の前撮りやフォトウエディングでアルバムのオーダーを検討されているお客様におすすめの内容です。


当店では、数年前から京都や大阪など関西でロケーション撮影を行なっています。

今回は、【結婚式前撮り・後撮り・フォトウエディング】アルバムっている?いらない?について記事を書きます。




-結論-

必要性を感じたなら、買って良いと思います。

データだけで問題ないなら、無理して買う必要はありません。




-結婚式前撮りアルバムの特徴-

1、アルバムはお客様だけの商品

結婚式前撮りやフォトウエディングのアルバムはお客様ごとに全て異なり、同じものはありません。

ご結婚という節目で、特別な衣装を着たお客様の写真が詰まったアルバムです。

それだけに特別感のあるアルバムです。


2、値段が高い

お客様のためだけの商品のため、制作に工数がかかり、安い商品はあまり無いかも知れません。

思ったよりも高額で、欲しいものの購入を躊躇するケースもあるでしょう。


3、ロケーションフォトの増加で、台紙よりもアルバムを購入されるお客様が増えている

かつては、結婚式前撮り・後撮りはあまりなかったようです。

次第に写真館やフォトスタジオなど屋内や屋外で結婚式の前撮り・後撮りが行われるようになりました。

ここ数年は、スタジオではなく、ロケーション撮影が流行っています。

背景が変わるロケ撮影の場合、スタジオ撮影と比較した場合、納品カット数も多くなる傾向にあります。

スタジオ撮影の場合は台紙が主流でしたが、この傾向からアルバムをオーダーいただくことのほうが当店では多いです。




-アルバムの必要性-

以下に当てはまるお客様はアルバムの必要性が高いです。

当てはまらないお客様はアルバムの必要性は低いです。

1、親がアルバムが要ると言っている

2、おじいちゃんやおばあちゃんに見せてあげたら喜びそうだと思う

3、買おうか迷っている




-まとめ-

アルバムは必要性を感じたなら、買って良いと思います。

データだけで問題ないなら、買う必要はありません。




-当店でご予約可能な撮影内容-

関西【結婚式前撮り・後撮り・フォトウエディング】ロケーション撮影プラン

京都前撮りや大阪前撮り、神戸前撮りなど関西でのロケーションフォトプランです。

ドレスレンタル込みのプランのほか、白無垢や色打掛など和装レンタル込みのプランもございます。

https://www.yusukekawakami.com/kansaikonreimaedori


当店のアルバムのページ

https://www.yusukekawakami.com/album





以下の問い合わせフォームでご予約をお願い致します。

問い合わせフォーム:https://www.yusukekawakami.com/blank-4

電話:090-8038-0033



ご予約お待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿日:2023年1月10日

閲覧数:15回0件のコメント
bottom of page