• 川上裕介

今、辛いですか?あなたが幸せであることの重要性

こんにちは。

関西でフォトグラファー 、写真教室、メンターをしております川上裕介です。

今回は、『今、ツライですか?あなたが幸せであることの重要性』というテーマで記事を書きます。

・新型コロナウイルス感染症の影響で、収入が減った

・一人でいることが寂しい

・将来が心配

・これからの健康に不安がある

と思われていませんか。

もし、そのように考えられていらっしゃれば、ご一読下さい。


<はじめに>

私も、幸せを感じられなかった時期が長くありました。 『どうして、自分は上手くいかないのだろう』ととても悩み、苦しんだ時期もありました。 布団の中で涙を流した経験もあります。 日本に1億2,000万人も暮らしがあるならば、当時の私と同じように苦しんでいる人もいると思います。 でも、今の私は前向きに生きています。 正直、当時の自分からは想像ができない姿です。 しかし、今は体力も精神も健康だと思っています。 今、悩んでいる人も必ず良い方向に向かうことが出来ます。

<あなたが幸せであることの重要性>

1、ご自身のために重要

これは、特に記載する必要はありませんね。

誰しも、自ら進んで不幸になりたいとか、不安感を感じたいとか願ってはいません。

ご自身の為に、幸せでいて欲しいと思います。


2、周囲の人のために重要

当時の私は、本当に周囲の人に迷惑や心配をかけたと思います。

自分自身すごく悩んでいたし、近しい人にとても心配を掛けました。

もしかしたら、近しい人の安心感を自分が奪ったかも知れないと感じています。

今は、周囲の人に安心感や希望、望みを与えられるような生き方をしようと決めています。

それが、今後の恩返しになると思っています。


3、誰かの為に重要

例えば、あなたはSNSをされていますか?

私は、TwitterやInstagramをしています。

Twitterをチェックすると、誰かや何かや行動や生き方やありとあらゆるものを否定するネガティブなツイートを見かけます。

インスタのキャプションを見ると、「疲れた」や「嫌だ」、「無理」とか自己否定をする内容を見かけます。


考えて欲しいのですが、誰かがその内容を見て、「嬉しい!」とか「フォローしたい」、「良い奴だ」と心から思いますか?

消極的な言葉は、誰かの心に影響を与えます。

ネガティブなフレーズで、ちょっと暗い気持ちになった経験もあるでしょう。

仮に、何もない日常を「最高だった」と発信すれば、相手へ与える印象も変わるでしょう。



<辛い状況からの脱し方>

今の状況を冷静に振り返り、その状況を作り出したのは、他の誰でもなく自分自身だと認識することだと思います。

そして、その状況を脱する方法は、行動を起こすことです。


私の経験談です。

布団の中で不安になっている時、ふとスマホを手にし、YouTubeを見ていました。

気持ちが落ちている状態なので、あまりポジティブな動画は見ていませんでしたが、徐々にオススメ動画がマインドの整え方になって行きました。

そのような動画を見ていくと、少し前向きな気持ちになりました。

どんどん動画を見ていくと、心理学やビジネスで成功している方など、ポジティブな動画を目にするようになりました。


「自分もこうなりたい」と思うようになりました。

そう思うと、どうすればそのような憧れの人の考えになれるか気になりだし、自分なりに調べました。

その結果、成功している人は、良い状況を他の誰でもなく、その人自身が作り出していると気づきました。

そして、私自信を冷静に見つめ直し、不安や悲しみの感情を持っているのは、誰かがそうさせているのではなく、自分でその環境を作り出していると気づきました。


そのことに気づけば、その環境を脱せるように行動するのみです。

この行動するという行為こそが、とても大切です。

例えば、作業ベースの仕事内容で、収入アップが見込めないのに、その環境に居続ける人がいます。

頭では、きっとその仕事を続けていても、収入が上がらないことは分かっているはずです。

しかし、仕事を失うのが怖かったり、他にできる仕事が無いとご自身で決めて行動が起こせないのです。

その環境に、居続ける限り、不安は消えませんし、心から幸せだと感じることは難しいかも知れません。



<決め付けは良くない>

つまり、先ほどの事例では、『仕事を失うと、新たに仕事を得ることが出来ない』とご自身で決め付けているのです。

ご自身が行動を起こしていないにも関わらず、まだ起こっていない未来をネガティブな方向に決めているのです。

良い方向に考えることができれば、良い将来を創ることは可能です。

以前、書いたこちらの記事が参考になるかも知れません。

参考:『自分は◯◯しか出来ない』って本当?誰かに言われましたか?https://www.yusukekawakami.com/post/『自分は-しか出来ない』って本当?誰かに言われましたか?



<問いかけの答え>

冒頭に記載した問いかけの答え合わせをしましょう。


・新型コロナウイルス感染症の影響で、収入が減った

→どれくらい下がりましたか?今後、どうなりそうですか?どう手を打ちたいですか?アクションを起こしますか、静観しますか?

全て決めるのはあなたご自身です。


・一人でいることが寂しい

→一人でいなければ良いと思います。

一人でいれば、いつまで経っても寂しいままです。

オンラインで友人を作るとか、恋人を探して結婚する、ペットを飼うなどいくらでも選択肢はあります。

突き詰めて考え、一人で居て不自由もないことに気づき、1人でいることを受け入れることが出来れば、寂しくなくなり、幸福感を得られるかも知れません。


・将来が心配

→今の状況を振り返ってください。

何に不安なのか本質を追求しましょう。

まだ起こっていない将来に対して、不安感を持っても仕方がないと思います。

それでも、将来に対し、ネガティブなイメージがあるなら、それを払拭できるように、動きましょう。

そうすれば、「自分は、少なくとも未来に向けて行動を起こした」と前向きな感情になれるでしょう。


・これからの健康に不安がある

→今は健康なのですか?

じゃあ、それで良いじゃないですか。



<まとめ:あなたが幸せであることの重要性>

1、ご自身のために重要

2、周囲の人のために重要

3、誰かの為に重要


もし、今、幸せを感じていない場合は、以下の方法をお試しください。

今の幸せでない状況を冷静に振り返り、その状況を作り出したのは、他の誰でもなく自分自身だと認識すること。

そして、その状況を脱する方法は、行動を起こすこと。


幸せでいることを迷っている時間は、もったいないですよ。

今、幸福感を得ましょう。


参考記事:【今のあなたは凄い!】自分自身を過小評価していませんか?https://www.yusukekawakami.com/post/【今のあなたは凄い!】自分を過小評価していませんか?



皆様の暮らしがより充実したものとなりますように。

私のレッスンにもお越しいただければ、嬉しいです。

ストアカでの講座:


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


<最終更新日:2020.4.21>

home:https://www.yusukekawakami.com

©Yusuke Kawakami