• 川上裕介

【撮影地情報】大阪から行ける関西の菜の花畑

最終更新: 6月8日

こんにちは。

関西で写真教室、フォトグラファー をしております川上裕介です。

今回は、撮影ロケーション情報です。

テーマは、大阪から行ける菜の花畑です。

優しい色、春の香りに包まれながら、撮影してみませんか??


【関西の菜の花畑】


<滋賀県>

・守山第一なぎさ公園 滋賀県守山市 

約12,000本のナノハナが植えられる菜の花畑。

タイミングが合えば、雪の積もった比良山との組み合わせを撮影することが出来ます。

こちらに植えられているのは、早咲きのカンザキハナナです。

1月下旬ごろから見頃になります。

春を先取りした気分になりますよ。


・ブルーメの丘 滋賀県日野町 

チューリップや水仙など季節の花を楽しむことが出来る場所。

こちらでも、菜の花を楽しむことが可能です。

まきばの花畑に菜の花は植えられています。

開花時期は、例年、3月中旬から4月中旬。


<奈良県>

・藤原宮跡 奈良県橿原市 

なんとこちらでは、250万本のナノハナが春を彩ります。

見頃は、3月下旬から4月上旬です。

タイミングが合えば、桜との美しいコラボレーションを1枚の写真におさめることが可能です。

写真好きとしては、訪れたい場所です。


<大阪府>

・ハーベストの丘 大阪府堺市

花だけではなく、遊具や動物などで遊ぶことが出来る場所。

花は、チューリップやコスモスなど、季節の花を楽しむことが出来ます。

ナノハナは約20万本植えられています。

開花状況は、ハーベストの丘公式webサイトでご確認ください。

 

・万博記念公園 大阪府吹田市

太陽の塔がある広大な公園。

モノレールもあるので、比較的、アクセスもしやすいです。


・和泉リサイクル環境公園 大阪府和泉市

こちらは1年を通して様々な花を楽しむことが出来る公園。

2019年は早咲きの品種を植えられていましたが、2020年は遅咲きの品種を植えられているようです。

お出かけする際は、公式ブログで開花状況をご確認ください。

 

<兵庫県>

・あわじ花さじき 兵庫県淡路市

ポピーやサルビアなど季節ごとに沢山の花が植えられる花の名所。

淡路島から眺める花と青い海との組み合わせは最高です。

早咲きの菜の花、約40万本を皮切りに、合計で約100万本の菜の花が順次楽しめるように植栽されています。


・神戸総合運動公園 兵庫県神戸市 

コスモスの丘にナノハナが植えられます。

約5万本の菜の花が3月を彩ります。

丘の上からは、明石海峡大橋を望むことが出来ます。


・武庫川河川敷 兵庫県西宮市

西宮市松並町付近に菜の花が植えられます。

大きな花畑ではありませんが、春を楽しむには十分な数です。

2020年は1月に見頃となりました。


・夢前の菜の花畑 兵庫県姫路市

姫路市夢前町には至る所で菜の花を楽しむことが出来ます。

特に、夢前川沿いがオススメです。



お出かけの際は、公式webサイトやinstagramなどのSNS、観光協会のwebサイト等で開花状況をご確認ください。


ぜひ、カメラを持って、花畑へ出かけましょう♪

皆様のフォトライフがより充実したものとなりますように♪

私の、フォトレッスンにもお越しお頂ければ、嬉しいです。

ストアカ写真教室:







最後まで、読んで頂き、ありがとうございました。



<最終更新日:2020.4.11>

home: https://www.yusukekawakami.com

©Yusuke Kawakami